見出し画像

【聞いてみた!! 投資家インタビュー#03】hiroさん編

トニー@COZUCHI

こんにちは!
COZUCHIライターのトニーです。

このnoteでは、実際にCOZUCHIで投資をされている皆さんの声をご紹介しています。
今回はhiroさんへインタビューさせていただきました!

これからCOZUCHIを始めようとしている方も、既に始められている方も、是非ご参考にしてみて下さい。

ー投資を始めたきっかけは?

10代の頃から2か月に1回、仕事の関係でアメリカに行っており、そのとき円からドルにお金を両替していました。
その時々で、円安円高のときがあるので、安い時に大量にドルを買っていました。

生活資金のためというよりは、あくまで毎月のコストを抑えるために自然に為替のタイミングを意識していたのですが、その時は投資っていう感覚じゃなかったんですよね。

僕は退職して、ここ約6年間、バックパックを背負って本格的に世界中を歩いていました。
地元にそういうバックパッカーの外国人が集まるような場所を作りたくて帰ってきたんです。

ただコロナになって次のステージをどうするか考えた時に、まとまった資金が残っていたこともあって、運用するのか、また事業を起こすのか考えて「あ、投資だな」ってたどり着いたんですね。
それから色々勉強しました。

当初は今よく耳にされる「つみたてNISA」も知らなかったですね。

ー不動産クラウドファンディングに興味をもったきっかけは?

特に僕の中で不動産だろうが企業への投資だったり色々ある中で、そこは特にこだわりはないのですが、年利を計算した上でやっぱり不動産クラウドファンディングは利率が高いですね。

あと、「ほったらかしできる」ってのは、やっぱり最大の魅力かなと思います。

どうしても株とか、特にFXや今流行りのビットコインは、昔少し手を出したんですけど、値動きがすごくて暴落したりすることもあったりとか。

そこで毎日一喜一憂するのはやっぱり精神的にストレスなので、僕には不動産クラウドファンディングが合っているのかなって思います。
やっぱり「投機」よりは「投資」したい感じです。

ーCOZUCHIを始めたきっかけは?

インターネットでCOZUCHIを見つけたことがきっかけです。

ネットはセミナーだったりとか、自分が勉強になる情報が転がっているのでよくチェックしていますね。
趣味の延長線上的な感じで色々チェックしています。

そこでたまたま「COZUCHI」を見つけて、COZUCHIのサイトを見て大丈夫そうだと思って投資を始めました。

ーCOZUCHIに投資する前に不安はありましたか?

初めて聞くサービスで不安はやっぱりあるので、やはりどういう会社が運営しているのかまず調べますね。

ネットで知って、そこからサービスのバックグラウンドを調べてみると運営会社がしっかりしている印象があったので、ある程度安心できそうだなって思ってまずは少額投資してみました。

貸し倒れがないか、事前にネットのクチコミとかでも調べましたね。

ーCOZUCHIをやってみてどうでしたか?

やっぱり利回りがいい案件が多いです。
キャピタルゲイン(不動産の売却益)なので、確実ではない部分はもちろんあると思いますが。

税引き前利回り3パーセントの案件とかだったら、僕としては、ローリスクローリターンすぎるので、COZUCHIの利回り10%のような高さは他社にはない魅力を感じますね。
キャピタルゲインのファンドで、どれくらい利回りの配当が得られるのか楽しみです。

今COZUCHIに投資し始めて運用中ですが、実際ほったらかしても大丈夫っていうところは想像通り楽です。

ーCOZUCHIに改善してほしいことは?

投資家登録の本人認証に少し時間がかかった記憶があるのでそこが改善されればいいなと思います。
システムの問題で、そこはまあ難しいのかなとは思ったんですけど。

あとは案件数をもっと増やしてほしいです。
不動産クラウドファンディングは他社で先着順とかになると、すぐに埋まってしまいますね。
もう0.1秒単位で入れなかったりするので。

他には安心感のあるインカムゲインの案件で年利の高い案件が増えたら、多分もっと注目をされるのかなっていうのは思いますね。
最近は不動産クラウドファンディングの会社が増えてきているので、これからに期待です。

ーお金や投資に関する情報収集はどのようにされていらっしゃいますか?

僕はYouTubeです。
Youubeは見極め大事だと思いますが、有料を払ってもいいぐらいの内容が集まってますね。

僕は3ヶ月間ほど、何が自分に合ってるのか色んなチャンネルを見て、とにかく勉強していました。

1人だけの意見だったら確実じゃないですけど、何人か同じ意見があれば、例えば年利4パーセント、5パーセントは普通なんだなって気づいてくると思うんですよね。

失敗して学ぶことも大事だと思うんですけど、僕は出来るだけ失敗したくないので勉強しました。

ー投資の失敗経験があれば教えてください。

仮想通貨のアルトコインを買ったことがあり、価格が一気に下がってしまったことですね。

当時、コンビニの本とかネットで調べた時に、これはアツい!っていうのを見つけて買ったら10分の1になったことがあります。

仮想通貨はそのぐらい価格の上下がすごいですもんね。その時は投資のトの字も知らなかったと思います。

今振り返ってみると、情報が足りなかったから、失敗してしまったっていう感じです。
やっぱり情報収集は大事かなって思います。

ー投資するにあたって気をつけてることは?

分散投資をすることだと思います。

防衛資金をキープしつつバランスを取れれば、仮にどこかの資産がマイナスになっても、一定の資金があるので備えられます。
メリハリをつけて投資するっていうことですかね。

リスクをとることも大事ですが、やっぱり安定も大事だと思います。

ー不動産クラウドファンディング投資で気をつけていることは?

先ほど申し上げた通り分散投資は大事にしていて、最初は少額からスタートすることにしています。
徐々に投資割合を増やしていくのが1番いいのかなと思います。

少額からやってみて、安全性を確認した後に、徐々に投資のポートフォリオの割合を増やしていくみたいな感じですかね。

ー最後にこれからCOZUCHIの投資を検討している方へメッセージをお願いします。

初心者の方でCOZUCHIで投資するか迷ってる方は、まずはやってみてほしいです。

ちょっと難しいとか、面倒くさいっていう気持ちがある中で、考えてしまって動けない方も多いんじゃないかなと思います。

僕もまだ投資を本格的に始めてまだ3年であってアドバイスできる立場ではないですが、投資においてバランスは大事にした方がいいのかなっていうのはありますね。
色んな投資手法だったり、銘柄で分散して。

FX、デイトレード1本とかにすると負けて、もう2度と投資しないっていう人も出てくるんじゃないかと思います。

【トニーの編集後記】

以上、hiroさんの声をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

hiroさんは、3年前に仮想通貨で大きな損失を経験していることもあり、投資に対してリスクを分散することを大切にされていらっしゃいました。

一方、ある程度の利回りも求められており、10%を超える利回りが期待でき、そのうえ値動きがなく運用が安定しているCOZUCHIに関心をもっていただいたとのことでした。

これまでも「まずはやってみる」ことを大切にされており、投資に慣れた今でも、初めて利用するサービスはまず無理ない金額でやられるそうです。

COZUCHIとしても、引き続き投資家の皆様へ気軽に投資参加できるプラットフォームを運営していきたいと思います。

※本記事は、各投資家様の個人的な意見をもとに作成しています。全ての方に当てはまるものではございませんのであらかじめご了承下さい。

▼投資家登録はネットで完結、ご登録される方はこちらをクリック▼

▼COZUCHIを知りたい方はこちらをクリック▼

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
トニー@COZUCHI
COZUCHI公式アカウント。元銀行マンで現役社員トニーが、知っておきたいお金や投資のことや、COZUCHIをもっと知るためのコンテンツを発信しています。代表インタビューを始めとした運営ストーリーや、ファンドの話をわかりやすくお届けします。